読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこ薬剤師と看護師の転職お悩み相談室

転職経験のある薬剤師と看護師の情報をお届けします

転職、退職するなら法律を知ることは必須!

【転職コラム⑫】

こんにちは。

法律も大好きなひよこ薬剤師です。

 

最近ではよく日本人は働き過ぎだと言われますよね!

それには私も同意します。

今となっては、色々な職業が24時間営業が当たり前になりつつあります。

コンビニも薬局も鉄道も営業も、、、

そのうち、全職業が24時間対応になるかもですね笑

そんなことは本当にやめて欲しいですが。

このことについてはまた別の機会に書きたいと思います。

 

法律知識はなぜ必要か

そんな中、働く人は毎日頑張りすぎていると思います。

有給も取らず、残業は当たり前、休日でも家で仕事

体が休まる時が少ないですよね。

ブラック企業に染まってしまいます笑

退職するのに、なぜ法律知識が必要なのか説明します。

最近の体験談を聞いた

最近、大学の友人達10数名と集まる機会がありました。

みんな薬剤師免許を持っている人達です。

調剤薬局、ドラッグストア、病院、MR、CROなどなど色々な所で働いてみんな働いています。

そこで、聞いた話に私は少し驚きました。

やはり久しぶりに集まると仕事の話は絶対に出てきます笑

しかも、転職をいつの間にかしている人も多いのです。

しかし、

『退職時に有給を全部使えなかった』

『退職するのに半年前に言わなければならなかった』

『退職の意思を伝えたらボーナスが大幅に下がった』

などなど

もちろん、これは会社が悪いのですが、自分の権利を行使するための情報不足も大きな原因です。

今は情報社会

特に薬剤師は情弱が多いと感じます。

自分の会社の就業規則も見たことがないなんて方が多いのではないでしょうか?

自分を守るためには必ず必要です。

 

また、原則ではありますが就業規則が法律を上回ることはないのです。

例えば、「退職する時は何ヵ月前までに言わなければならない」

なんてことが就業規則に書いてあることがほとんどです。

しかし、法律上は退職2週間前までに言えば、会社に引き止める力はありません。

これを知っておくのと知らないのとでは大違いです。

もちろんその会社のルール通りに申告できるのであればそれが一番良いです。

 

他にも退職時には余っている有給は全て使えます

使わせないなんてことはできません!

これも法律上決められています。

いくつか法律のことをだしましたが、

何も喧嘩別れしろなんて言いません笑

むしろ、穏便に退社できるのが一番良いですよ!

 

ただ、会社によっては無茶苦茶なこと言い出す上司もいます。

その時は法律を出しましょう!

そんな上司がいることが分かっているときは必ず録音してください

録音してしまえば、それであなたの勝ちです笑

 

ただ、日本人は本当に情が深いといいますか、言いにくいことは言わないといいますか・・・

自分が我慢すればそれで良いという人が多いと思います。

それも日本人のいい所だとは思いますが、言うべきことは言いましょう!

人は家畜ではありません。

是非情報を集めてください。

 

法律などの情報を集めると言ってもめんどくさいですし、集め方も分からない人もいると思います。

そんな方は、転職サイトを使いましょう!

転職サイトのリクルーターであればその辺の知識は完璧に持ち合わせています。

転職しようがしまいが、登録してしまえば情報は必ず教えてくれますよ!

 

いくつか転職サイトを記載しておきますね!

私の口コミは後ほど書いていきますが、大手転職サイトから新しい転職サイトまで幅広くみると良いですよ。

スポンサードリンク

 

まずは登録することが大事です!

登録すれば体と頭が勝手に動きます!

1つよりも複数登録して、様々な情報を手に入れましょう!

自分に合うコンサルタントを見つけるのも大事ですね!

あとできればお祝い金があると最高ですよね(^o^)

もし、直接連絡をいただけば、私が最もお勧めする、転職コンサルタントのご紹介もします。人として、とても尊敬のできるコンサルタントですよ!マル秘です!

 

私の2回の転職の経験談も掲載していますので、読んでみてください!

ひよこ薬剤師の転職物語