読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこ薬剤師と看護師の転職お悩み相談室

転職経験のある薬剤師と看護師の情報をお届けします

ひよこ薬剤師の転職・就職のすすめ【転職のポイント全部語ります!】第1話

こんにちは!初めまして、ひよこ薬剤師です。

 

私は、現役の薬剤師であり、過去に2回ほど転職を経験してきました。

その中で、失敗談や成功談が数多くあります。

このブログでは私自身が経験した新卒後の就職から転職までの体験談転職サイトの選び方ポイントマル秘情報会社の見極め方などを余すところなく書きたいと思います!

 

薬剤師の方も、関係ない方も読んでもらえたら嬉しいです(^^)

看護師や介護士の方にも役に立つのではと思います!

カルガモ看護師は後ほど記事を更新しますので今しばらくお待ちを。(忙しいため笑)

まずは、私、ひよこ薬剤師がメインとして活動します。

 

 

 

 

薬剤師としての不満や不安

まず初めに・・・

皆さん、薬剤師って思ったより大変ですよね。。。

処方せん1枚に対してけっこう頭を使って考えたり、

毎日残業も多く

休日をつぶして勉強会に行ったり、

自分で本を買って勉強したり、

休みの日も自己研鑽のために潰したり大変です(*_*)

 

それなのに、一般の方からはただ薬を詰めるだけの仕事

誰でもできる楽な仕事と思われていることが多いと思います。

また、薬局では横暴になる患者さん、話も聞いてくれない患者さんの対応に追われたり、

医師と患者さんからの板挟み状態ですよね・・・

みなさんのお気持ち私も分かります。

 

それなのに会社では

有給も取れないのはあたりまえ、

土日も営業し、連休もない

休日も携帯電話を持って患者さんからの電話に対応しなければならない等々・・・

 

実際は給料も少ないですし、

給料はすぐに頭打ちになり生涯賃金はサラリーマンよりも低いと言われます。

学費は1年で約200万円かかるので、4年制では800万円、6年制では1200万円近くかかっているのになんだかなぁって思っている人も多いのが現状です。。。

 

それでも薬剤師は日々、患者さんのことを想って少しでも健康になって欲しい笑顔を増やしたい一心で働いていますし、それを励みにしています!

このような不満や不安を持つ薬剤師のみなさま、一度ではなく何度も転職を考えたのではないでしょうか?

 

ひよこ薬剤師の転職の流れ

これから私の新卒後の壮絶な職場から、2回の転職の経験と転職時の注意点などを書いていきます!

私は、大手薬局小規模薬局中規模薬局と転職してますので、それぞれの規模ごとのメリット、デメリットを把握しています。

理想と現実の差を嫌というほど目の当たりにしてきました。

転職はもちろん運の要素もあります。

今の職場からもっと悪くなったらどうしよう、でも今のままでは嫌だという葛藤も痛いほど分かります!

運の要素を限りなく少なくして、入社前と入社後のギャップを限りなく小さくすることは可能です!

まず最初に就職したときの体験を、それから転職サイトの選び方や動き方、ポイント、注意点、2度目の転職、現状(給料含めて)など数回に分けて書いていこうと思います。

ところどころで㊙情報も記載しとくのでお見逃しなく! 

 

私が使った転職サイトと㊙情報

その前に!私の体験なんかいらないよって方もいると思うので、私が転職するときに使った転職サイトをご紹介します!

私の口コミは後ほど書いていきます。

スポンサードリンク

 

まずは登録することが大事です!

登録すれば体と頭が勝手に動きます!

1つよりも複数登録して、様々な情報を手に入れましょう!

自分に合うコンサルタントを見つけるのも大事ですね!

あとできればお祝い金があると最高です(^o^)

もし、直接連絡をいただけば、私が最もお勧めする、転職コンサルタントのご紹介もします。人として、とても尊敬のできるコンサルタントですよ!マル秘です!

 

では、次のブログで体験から書いていきます。

どうぞお付き合いください。

第2話へ→

 

あなたの"理想の職場"が見つかる!【ジョブデポ看護師】